現金化の体験談から悪徳業者の詐欺の手口を知ろう!

現金化の体験談から悪徳業者の詐欺の手口を知る

 

「現金化の詐欺に騙された!!」

 

みなさんはこのような口コミ・体験談を見たことはありますか?
現金化には悪質な詐欺を働こうとする業者が多数いますので、利用するときには必ず注意しなくてはいけないのです。

 

とはいえ、現金化の初心者のころだと「そんなこと言われても・・・」といった感じですよね。
すでに現金化を利用したことがあるの人も初心者のころに経験があるのではないでしょうか。

 

今、現金化の真実を伝えようと『カードでお金の口コミ・比較ランキング』を運営しているわたしですが、当然ながら現金化の初心者だったころもありました。

 

そして、現金化の知識も知らずに利用した結果、詐欺業者に騙されてしまったのです。

 

今回は、わたしの実体験から語る詐欺の体験談をお話します。
今もある詐欺の手口なので、わたしのように騙されてしまわないように注意してくださいね。

 

【実話】管理人が詐欺にあった体験談

管理人が詐欺に遭った体験談

 

わたしが現金化を利用することにしたキッカケは借金の返済をするためでした。

 

恥ずかしい話ですが、当時パチスロなどのギャンブルにはまっており、毎日のようにパチンコ店に通っていたのです。
毎日のように負け続けていましたが、当時はいつかは勝てると本気で信じていました。

 

しかし、そんな毎日負け続けていればお金が続くワケがありません。
そして、当時学生だったわたしはパチスロの打ちたさから学費を使い込んでしまったのです。

 

「勝てば帳消しになる、学費は一時的に借りてるだけ」

 

と思ってましたが、当然勝てるはずがありません。

 

半分使ってしまったときに我に返ったのですが、使ってしまった学費は戻ってきません。
残ったのは学費の支払日だけでした。

 

親に話せば怒られると思ったわたしは、とっさにさまざまなお金の調達方法を調べました。
そして、たどり着いたのがクレジットカード現金化だったのです。

 

学費を穴埋めしようと現金化業者に申し込みをする

学費の穴埋めにクレジットカード現金化を利用する

 

「この方法なら学費を穴埋めできる!」

 

そう思った私はすぐに現金化業者に申し込みをしたのです。

 

その現金化業者は今でいうキャッシュバック方式というシステムの業者でした。

 

利用方法は、

  • 現金化業者の指定する商品を購入する
  • 現金化業者が決済を確認する
  • 現金が口座に入金される

というものです。

 

これだけ見ると、普通の現金化業者と何も変わらないように思えますが、この業者は違いました。

 

なんと、クレジットカードの写真を要求してきたのです。

 

現金化業者にクレジットカード情報を渡した結果

現金化業者にクレジットカード情報を渡した結果

 

「クレジットカードの決済をするのに、クレジットカード情報が必要ですので写真を送ってください」

 

このようなことを言われたと思います。

 

情けない話ですが、このときわたしはクレジットカードを持っていながらクレジットカード情報がどれだけ大切なものなのかまったく知りませんでした。

 

なんとなく「クレジットカードの現金化だから写真が必要なんだろうな・・・」としか思ってなかったのです。

 

そして、クレジットカード情報を写真でとって現金化業者に渡したのですが、そのときから現金化業者との連絡がつかなくなってしまいました。

 

クレジットカードを不正利用された

現金化業者にクレジットカードが不正利用された

 

何度、電話をしたとしても現金化業者は一向に電話にでません。

 

3日後に入金がされるとの話があったのに、1週間経ってもまったく入金がおこなわれなかったのです。

 

そして、月末になってわたしは驚きました。

 

なんと、クレジットカードのショッピング枠を限度額の50万円分まで使われていたのです。

 

当然、自分にそんなクレジットカードを利用した記憶はありません。
履歴を見てみると、時計やブランド品といった高級な商品を買ったことになっていました。

 

学費の支払いができなくて困っている私に50万円分も返済が出来るわけがありません。

 

「不正利用された!!」

 

と思った私はすぐにカード会社に連絡をしましたが、このときにとんでもないことを言われたのです。

 

「50万円の返済はお客様のご負担になります」

 

50万円の返済を迫られる

現金化によって50万円の借金を背負う

 

クレジットカードの不正利用をされた場合、通常はカード会社が補填をしてくれます。
このことを知っていましたので、今回もカード会社が負担してくれると思っていたわたしは驚きました。

 

その理由を続けて聞くと、どうやらクレジットカードの写真を私が送ったことが原因のようです。

 

自分からクレジットカードの利用に必要な情報を渡すのは、クレジットカード本体を渡すことと一緒だと・・・。

 

このときになって初めてクレジットカード情報で不正利用ができてしまうことを知りました。

 

カード会社が負担を補填してくれるのは本人に過失が無かった場合のみです。

 

結局、わたしは現金化で詐欺に遭い、負債を増やしただけでした。

 

学費の支払いとクレジットカード会社の借金で100万円を超えてしまい、親に話して肩代わりしてもらうことにしました。

 

最後までわたしがバカだったのですが、それでもあのとき親に泣かれたのは今でも鮮明に覚えていることです。

 

現金化は優良店を利用することが大切

現金化は優良店を利用することが大切

 

いかがでしたか?

 

この後、わたしは学費を支払うことができ、卒業することができました。
就職もでき、親に少しずつ肩代わりをしてもらったお金を返済することができましたのでよかったと思います。

 

ただし、今でも思うのは私には頼ることのできる親がいましたが、親がいなかったのならどうなったのだろうということです。
おそらく、大学は中退して今でも借金の利息に追われる暮らしを続けることになっていたのではないでしょうか・・・。

 

このクレジットカードの不正利用は現金化の中でも有名な詐欺の手口です。

 

今ではクレジットカード現金化を上手く使いこなせており、詐欺もカンタンに回避することができています。
しかし、初心者のころにやれと言われても絶対にすることはできなかったでしょう。

 

そのため、初心者の方が絶対に詐欺に遭わないためには口コミで有名な超優良店だけを利用するようにしなければいけないのです!

 

こちらに私が実際に利用してみて優良店だと思った現金化業者をランキング形式にして掲載しています。

 

口コミでも評価の高い店舗ばかりなので、詐欺に騙されないためにもこちらから契約する業者を比較してくださいね。

 

現金化比較の優良店ランキングを見る

更新日付:2017/12/18